腎移植における免疫抑制療法

高橋 公太【編】

本書は現在臨床の場で使用されている種々の免疫抑制剤の効力発揮のメカニズム、薬物動態をはじめ、腎移植臨床における維持免疫抑制剤としての投与方法が具体的に述べられており、また拒絶反応が起こったときの薬剤による治療方法の詳細が理解しやすく記述されている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総論
  • 投与法(維持免疫抑制剤
  • 拒絶反応治療薬
  • 慢性拒絶反応の予防と治療
  • 血漿交換療法)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 腎移植における免疫抑制療法
著作者等 高橋 公太
書名ヨミ ジンイショクニオケルメンエキヨクセイリョウホウ
出版元 日本医学館
刊行年月 1998.1.22
ページ数 277,8p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 489044369X
NCID BA34814640
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想