新農基法への視座

大内 力;今村 奈良臣【編】

本書は、新しい基本法はいかにあるべきかを論じたもの。総論に続き、新農業基本法の基本視点を明らかにし、新農業基本法に盛り込まれるべき政策体系と政策手法について論じるよう配慮。さらに、沢邉守氏をゲストに編集委員との座談会を通じ、本論では十分には展開できなかった広範な視点から新しい基本法の課題を解明した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 総論
  • 2 新農業基本法をめぐる基本視点
  • 3 新農業基本法の政策体系
  • 4 編集委員座談会
  • 5 年表・資料

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新農基法への視座
著作者等 今村 奈良臣
大内 力
書名ヨミ シンノウキホウヘノシザ
シリーズ名 日本農業年報 44
出版元 農林統計協会
刊行年月 1997.12.19
ページ数 264p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4541023091
NCID BA33767079
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想