宮崎駿の着地点をさぐる

沢野 雅樹;武村 知子;山田 たどん;切通 理作;村瀬 ひろみ【ほか著】

もののけ姫・梶原一騎・十八禁ゲーム・空想科学…サブカル本格批評宣言。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 外在的批評について
  • 生きろ、おまえはメチャクチャだ-『もののけ姫』の子どもたち
  • アニメ界のケインとアベル 宮崎駿と高畑勲-は藤子不二雄だった…
  • 息を止めつづけてみせる-宮崎駿「決意の持続」
  • 曇りなき澄んだ眼で見つめる「性の闇」-宮崎アニメの女性像
  • 墜落するアニメーター-あるいは、禁欲された逸脱〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宮崎駿の着地点をさぐる
著作者等 沢野 雅樹
切通 理作
山田 たどん
村瀬 ひろみ
武村 知子
書名ヨミ ミヤザキハヤオノチャクチテンヲサグル
シリーズ名 ポップ・カルチャー・クリティーク 1
出版元 青弓社
刊行年月 1997.12.30
ページ数 174p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4787270826
NCID BA34019342
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想