各種試験 一般常識問題 : 公務員・入社試験の一般常識  1998

就職試験問題研究会【監修】

国家や地方公務員試験の基本となるのが一般常識試験である。また近ごろは、一般企業の就職試験にも必ずといってよいほど一般常識試験が課せられるようになっている。一般常識試験のねらいの第一は、まず、高校卒業程度の基礎的一般教養を身につけているかどうかをしらべるものである。ねらいの第二は、基本知識が確実に理解されていて、それが生きてはたらくことができるかどうかをしらべるところにある。本書は、就職試験にも公務員試験にも共通した実力養成をねらった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 社会
  • 国語
  • 英語
  • 理科
  • 数学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 各種試験 一般常識問題 : 公務員・入社試験の一般常識
著作者等 就職試験問題研究会
書名ヨミ カクシュシケンイッパンジョウシキモンダイ : コウムインニュウシャシケンノイッパンジョウシキ : 1998
巻冊次 1998
出版元 弘文社
刊行年月 1997.4
ページ数 240,32,16p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4770300492
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想