女性の職業・キャリア意識と就業行動に関する研究

日本労働研究機構【編】

本書は、女性の職業・キャリア意識の実態と変化をとらえるとともに、キャリア意識がなぜ生じ、変化しているのか、女性の属性や生活全般に関する意識と関連づけて分析するために、一橋大学経済学部教授中馬宏之氏を主査とする「女性の職業・キャリア意識と就業行動に関する研究会」を設置し、平成7〜8年度の2年間にわたり行った研究をとりまとめたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 調査研究の概要
  • 第1章 「女性と仕事に関するアンケート」の結果
  • 第2章 世代別にみた女性の就業パターン
  • 第3章 正社員の就業意識
  • 第4章 結婚・出産退職慣行について
  • 第5章 パートタイマーの分析
  • 第6章 無業者女性の分析
  • 第7章 日英比較
  • 第8章 職業キャリアの形成と結婚観・育児観との関連
  • 第9章 就業選択の多様化と労働力率の動向
  • 第10章 主成分分析による調査対象地点の選定

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 女性の職業・キャリア意識と就業行動に関する研究
著作者等 日本労働研究機構
日本労働協会
書名ヨミ ジョセイノショクギョウキャリアイシキトシュウギョウコウドウニカンスルケンキュウ
シリーズ名 調査研究報告書 No.99
出版元 日本労働協会
日本労働研究機構
刊行年月 1997.7
ページ数 260p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4538890995
NCID BA32201695
BA33604336
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想