ホワイトカラーのインセンティブとモティベーション : 2000年以降を見据えた戦略的インセンティブシステムとは

生産性研究所【編】

[目次]

  • 本論(本委員会の視点
  • 調査の仮説と枠組み
  • 調査から得られた事実と考察
  • 提言)
  • 調査分析編(プレアンケート
  • 本アンケート(集計分析の枠組みと集計結果
  • 分析結果))
  • 調査票(プレアンケート調査(人事担当役員・部長対象)
  • 本アンケート調査(ホワイトカラー対象))

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ホワイトカラーのインセンティブとモティベーション : 2000年以降を見据えた戦略的インセンティブシステムとは
著作者等 生産性研究所
書名ヨミ ホワイトカラーノインセンティブトモティベーション : ニセンネンイコウヲミスエタセンリャクテキインセンティブシステムトハ
出版元 日本生産性本部
社会経済国民会議
社会経済生産性本部
刊行年月 1997.6.30
ページ数 179p
大きさ 26cm(B5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想