寄合書画帖 文人諸家

小林 忠;河野 元昭【監修】;武田 光一【編】

心の余裕と平安を必要とする現代、ふり返って学ぶべき美の遺産に江戸時代の画帖がある。親密で情の籠った、奥床しい質の表現が尽くされた珠玉の名画を、それに伴う詩文や書の美とともに深く味わうことができる、画帖の名品を集大成。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 原色図版(明和南宗画帖
  • 如意道人蒐集書画帖
  • 奉時清玩帖(部分) ほか)
  • 単色図版(奉時清玩帖
  • 娯心遊目帖
  • 泉石清縁帖 ほか)
  • 本論(書画が蒐まる・書画を蒐める-寄合・蒐集書画帖について
  • 「寄り合い」を読む)
  • 図版解説(明和南宗画帖
  • 如意道人蒐集書画帖
  • 奉時清玩帖 ほか)
  • 資料

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 寄合書画帖 文人諸家
著作者等 小林 忠
武田 光一
河野 元昭
書名ヨミ ヨリアワセショガチョウブンジンショカ
シリーズ名 江戸名作画帖全集 10
出版元 駸々堂出版
刊行年月 1997.8.7
ページ数 192,7p
大きさ 31×24cm
ISBN 4397504105
NCID BA31915776
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想