レベッカの決心

ホルストン キャロル【著】<Halston Carole>;川成 洋【訳】

レベッカ・ブレークリーの前途は明るかった。大学院の博士課程を修了し、あとは論文を提出しさえすれば、専任教官の途もひらける。そのあかつきには、フィアンセのロバートとも挙式の運びとなる予定だ。だがはた目にはなに不自由ない境遇も、当のレベッカにはなにか物足りない。退屈な日々に変化を求めて、ジョージア州に住むレベッカは、合衆国の北の端メーン州にある貸し別荘の管理人のアルバイトを始めた。別荘の客のひとりライアン・プリスコットは、服装も人柄も飾り気のない爽やかな男性だった。レベッカが文学研究の道を志しているときくと、ベストセラー作家スコット・ライアンの作品についてしきりに詳しい批評をききたがる。どうやらライアンは作家志望らしいが、それにしてはどこか妙だ…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 レベッカの決心
著作者等 Halston Carole
川成 洋
ホルストン キャロル
書名ヨミ レベッカノケッシン
シリーズ名 シルエット・スペシャル・エディション
ハーレクイン文庫
出版元 ハーレクイン
洋販
刊行年月 1997.8.5
ページ数 234p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 483356503X
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想