二一世紀の社会保障 : 戦後五十年の総括と展望

上井 喜彦【編】

[目次]

  • 共通論題 二一世紀の社会保障-戦後五十年の総括と展望(二一世紀生活保障思想への課題と展望-戦後五十年の回顧から
  • 社会保障の目的と財政
  • 社会保障の単位-家族単位は性差別である
  • 医療保障五十年の歩み
  • 二一世紀の社会保障-どこへ行くのか?)
  • 自由論題(阪神・淡路大震災と生活保障・地震保険
  • 日本の性差別賃金とペイ・エクイティ
  • 生産管理システムの日本的展開と労働者)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 二一世紀の社会保障 : 戦後五十年の総括と展望
著作者等 上井 喜彦
社会政策学会
社会政策学会研究大会
書名ヨミ ニジュウイッセイキノシャカイホショウ : センゴゴジュウネンノソウカツトテンボウ
シリーズ名 社会政策学会年報 第41集
出版元 御茶の水書房
刊行年月 1997.5.17
ページ数 195,59p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 427501667X
NCID BA30648131
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想