生体の構造と機能 : 基礎薬学  2

日本医歯薬研修協会【編】

本書は、出題基準の「生体の構造と機能」の中から、生体の構造に直接関与している「細胞・器官の構造と機能」の「主要器官の構造と機能」を中心として、理解しにくい「ウイルス・細胞」、「細胞小器官」、そして「遺伝情報の複製と発現」、「ホルモンと情報伝達」について要領よく、わかりやすく説明しました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 細胞・器官の構造と機能(主要器官の構造と機能
  • ウイルス・細胞
  • 細胞小器官
  • 遺伝情報の複製と発現)
  • 第2編 ホルモンと情報伝達(ホルモン
  • オータコイド
  • 情報伝達)
  • 第3編 免疫(抗原と抗体)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生体の構造と機能 : 基礎薬学
著作者等 日本医歯薬研修協会
書名ヨミ セイタイノコウゾウトキノウ : キソヤクガク : 2
シリーズ名 合格対策 薬剤師国家試験
巻冊次 2
出版元 地人書館
刊行年月 1997.2.10
ページ数 149p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4805205458
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想