手関節疾患の手術療法

平沢 泰介;林 浩一郎;金田 清志;松崎 昭夫【編】

本書で執筆を担当された方は多くの臨床経験を有し、手の外科に造詣の深い整形外科医である。手関節部の外傷や障害についての手術療法の実際について、自分の行っている方法を中心に後療法に至るまで、多くのイラストを用いてわかりやすくまとめた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 外傷および障害
  • 2 炎症
  • 3 変形性関節症
  • 4 先天異常
  • 5 絞扼性神経障害
  • 6 手関節周辺の骨軟部腫瘍

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 手関節疾患の手術療法
著作者等 平沢 泰介
松崎 昭夫
金田 清志
林 浩一郎
書名ヨミ テカンセツシッカンノシュジュツリョウホウ
シリーズ名 ORTHOPAEDIC SURGERY 新時代の整形外科治療 NO.24
OS NOW NO.24
出版元 グロビュー社
メジカルビュー社
刊行年月 1996.12.10
ページ数 170p
大きさ 30cm(A4)
ISBN 4895535495
NCID BN15527610
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想