長期的展望に立った鉄道貨物のあり方に関する調査報告書 : 平成8年3月 運輸経済研究資料

本書は、鉄道コンテナ利用者の要望内容等を加味した諸課題の整理分析を行うとともに、関東〜北海道間の輸送力拡大のための具体的な施策の検討を行った。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 長期的展望に立った鉄道貨物のあり方に関する調査報告書 : 平成8年3月 運輸経済研究資料
書名ヨミ チョウキテキテンボウニタッタテツドウカモツノアリカタニカンスルチョウサホウコクショ : ヘイセイ8ネン3ガツウンユケイザイケンキュウシリョウ
出版元 運輸経済研究センター
刊行年月 1996.3
ページ数 121p
大きさ 30cm(A4)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想