冬の眠り

北方 謙三【著】

凍てつく孤独に身を沈めながら生きている、殺人の前科を持つひとりの画家。偶然の出会いが、男が忘れかけていた限りない生命の輝きを目覚めさせる。表現する人間の哀しみと狂気を捉えた、異色のハードボイルド長編。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 冬の眠り
著作者等 北方 謙三
書名ヨミ フユノネムリ
出版元 幻冬舎
刊行年月 1996.8.2
ページ数 333p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4877281207
NCID BN15313504
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想