みにくいアヒルの子

水橋 文美江【著】

「先生、大人になっても、いじめられるの」いじめ、登校拒否、両親の離婚、初恋…。先生と生徒のかかわりを通して「本気で人と付き合うこと」を突きつめた、感動の問題作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 涙の一番星
  • 友達の証明
  • 翼をください
  • ガッツだぜ!!燃えろ4年3組
  • 小さな恋の物語
  • 日本一のお弁当
  • 母さんに会いたい
  • ガラスの心
  • 消えた一番星
  • 最後の授業

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 みにくいアヒルの子
著作者等 水橋 文美江
書名ヨミ ミニクイアヒルノコ
出版元 幻冬舎
刊行年月 1996.7.4
ページ数 382p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4877281134
NCID BA77800954
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想