現代史と民主主義

赤沢 史朗;粟屋 憲太郎;豊下 楢彦;森 武麿;吉田 裕【編】

[目次]

  • 戦争責任論再考-戦争責任論50年の変遷と今日的課題
  • 日本近代史におけるインペリアル・デモクラシー
  • 経済改革と戦後民主主義
  • 「吉田ドクトリン」の再検討
  • 敗戦直後の文化状況と文化運動-演劇運動を中心として
  • ドイツ「複合占領」と連邦・州憲法の成立-連邦的政治枠組みの端緒
  • 反植民地主義と連合国間外交-「中国大国化」構想を中心に
  • 「研究ノート」地域婦人団体の女性「民主化」教育-性差と「民主化」をめぐる一考察
  • 「現代史の扉」戦後50年と私の現代史研究(続)
  • 「研究動向」韓国における日本近現代史研究の動向
  • 「書評」『戦後日本占領と戦後改革』全6巻(岩波書店 1995年)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代史と民主主義
著作者等 赤沢 史朗
吉田 裕
森 武麿
豊下 楢彦
粟屋 憲太郎
書名ヨミ ゲンダイシトミンシュシュギ
シリーズ名 年報 日本現代史 第2号
出版元 東出版
刊行年月 1996.5.25
ページ数 328p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4870360233
NCID BN1452146X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想