歌舞伎 : 研究と批評  17

歌舞伎学会編

[目次]

  • 特集・歌舞伎舞踊(歌舞伎舞踊を語る
  • 松羽目物について
  • 変化物-歴史と構造
  • もう一つの舞踊-吉原俄の舞踊)
  • シンポジウム(綾子舞はどう生きるか-付、綾子舞研究文献目録)
  • 研究(初代芳沢あやめの「底にうれいの思ひ入」
  • 江戸歌舞伎の絵看板-正徳年間に注目して
  • 芝居と俗信・怪猫物の世界-『独道中五十三駅』試論
  • 黙阿弥の忠臣蔵物)
  • 批評(歌舞伎時評 全体の怠惰-互法の民俗
  • 箱屋という身分-8月「宗十郎の会」「葉月会」
  • 8・9月の歌舞伎座評
  • 通し狂言の三者鼎立-10月歌舞伎座、国立劇場 ほか)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歌舞伎 : 研究と批評
著作者等 歌舞伎学会
書名ヨミ カブキ : ケンキュウトヒヒョウ : 17
巻冊次 17
出版元 歌舞伎学会
雄山閣出版
刊行年月 1996.6.20
ページ数 279p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 463901371X
NCID BA30853312
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想