「上田」を読む

上田城下・信濃国分寺・農民美術・別所温泉・塩田平鎌倉道・真田発祥の地・菅平高原・鹿教湯・修那羅峠…。「信州の鎌倉」と謳われた塩田平、真田一族のふるさと真田、居城上田、乾いた空の下、木々の間に佇む碑が、空を指す塔寺の数々が、今も武者たちの夢の跡を静かに語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 真田城下町の味と文化をたずねて
  • 上田市東部から市街地へ
  • 生島足島神社から鎌倉道へ
  • 素朴で静かな別所温泉
  • 真田の遺跡をめぐり菅平へ
  • 海野宿から鹿教湯へ
  • 国宝といで湯と
  • 季節ごよみ
  • 上田の伝統産業
  • 民謡と方言
  • 味とおみやげ
  • 博物館・美術館・施設ガイド

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「上田」を読む
書名ヨミ ウエダヲヨム
シリーズ名 信濃路ガイド
出版元 アース工房
刊行年月 1996.4.19
版表示 全面改訂版
ページ数 215p
大きさ 18cm
ISBN 4879470309
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想