小児科の進歩 : 小児科学年鑑  16 ~ 1996

前川 喜平;今村 栄一【編】

本書は、小児科学と小児医療の進歩を記録として残すと同時に、臨床の実際に役立つことを方針とし、新しく有用な情報や資料を収録しています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 特集(1)災害時の小児医療-阪神大震災の経験から
  • 特集(2)母子感染の現況と対策
  • 展望
  • 臨床の進歩
  • 臨床の実際
  • 研究の進歩
  • 資料
  • 日本小児科学会の活動状況
  • 関連学会の動向

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小児科の進歩 : 小児科学年鑑
著作者等 今村 栄一
前川 喜平
書名ヨミ ショウニカノシンポ : ショウニカガクネンカン : 1996
巻冊次 16
1996
出版元 診断と治療社
刊行年月 1996.4.20
ページ数 193p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 478780376X
NCID BN0227602X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想