校則と子どもの権利

本書は、管理教育の中心となっている校則を、子どもの人権という視点から分析することにより、学校における子どもの人権の現在の状況と問題点を明らかにしている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 校則とは
  • 第2章 校則と法
  • 第3章 校則研究の視点と分析基準
  • 第4章 校則の具体的内容と問題点
  • 第5章 県内校の校則
  • 第6章 校則に関するシンポジウム報告
  • 第7章 校則に関する参考判例

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 校則と子どもの権利
書名ヨミ コウソクトコドモノケンリ
出版元 栃木県弁護士会
随想舎
刊行年月 1996.3.16
ページ数 287p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想