跳躍台・黙っているお袋・蛇王

小川 国夫【著】

闇に射す言葉の光、明晰な幻視者・小川国夫の文学。-東海地方を舞台とするフィクションは、回想風の私小説の流れと合体し、特異の文学空間を現出させた。最新の『跳躍台』『黙っているお袋』は、生と死の曖昧な境界領域を視つめ、肉体の消滅と魂の行方を探る作品群である。ほかにファンタジー四篇。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 跳躍台・黙っているお袋・蛇王
著作者等 小川 国夫
書名ヨミ チョウヤクダイダマッテイルオフクロジャオウ
シリーズ名 小川国夫全集 8
出版元 小沢書店
刊行年月 1995.11.20
ページ数 454p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想