政府食管から農協食管へ : 新食糧法を問う

佐伯 尚美【編】

[目次]

  • 第1部 総論-食管制度から新食糧法へ(日本農政の転換と新食糧法
  • 新食糧法の構造と特質
  • 食管制度とはなんであったか-55年間の軌跡を総括する)
  • 第2部 各論-新食糧法の諸問題(新食糧法下の米価政策と米価形成
  • 米輸入の開始とその影響
  • 新たな米生産調整のゆくえ-選択的生産調整は機能するか
  • 「農協食管」への模索 ほか)
  • 第3部 座談会-新食糧法に農協はどう対応するのか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 政府食管から農協食管へ : 新食糧法を問う
著作者等 佐伯 尚美
大内 力
近藤 康男
書名ヨミ セイフショッカンカラノウキョウショッカンヘ : シンショクリョウホウヲトウ
シリーズ名 日本農業年報 42
出版元 農林統計協会
刊行年月 1995.11.6
ページ数 256p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4541020009
NCID BN13409307
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想