社会人類学年報  Vol.21.(1995)

東京都立大学社会人類学会【編】

[目次]

  • ルンバ・街路・大聖堂-コロンビア西北部アフリカ系社会の聖フランチェスコ祭
  • われわれのようでないものたち-フィリピン・ビサヤ地方シキホール島の精霊譚をめぐって
  • フィリピン初期キリスト教化をめぐる覚書-ラファエルの「翻訳」改宗論を中心として
  • 韓国キリスト教の現在とその理解
  • 「人と学問」原忠彦
  • 葬送儀礼と即興歌-フィリピン山地民ティンギャンの儀礼変化
  • 墓帰属にみる門中-沖縄本島塩屋湾周辺の事例
  • 〔研究動向〕『オリエンタリズム』と中東民族誌の今日

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会人類学年報
著作者等 伊藤 眞
村武 精一
東京都立大学社会人類学会
松園 万亀雄
渡辺 欣雄
東京都立大学・首都大学東京社会人類学会
書名ヨミ シャカイジンルイガクネンポウ : 21(1995)
巻冊次 Vol.21.(1995)
出版元 弘文堂
刊行年月 1995.10.14
ページ数 189p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4335510519
NCID BN00620146
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想