わがヴィヨン

堀越 孝【著】

十五世紀パリの放浪詩人、フランソワ・ヴィヨン。「遺言の歌」に導かれて、一九九二年、パリに滞在した著者は、洒落と諧謔と嘲弄の戯れ唄に、自らの青春遍歴の日々を想う。ヴィヨン伝説探索記は、中世と戦後、そして現在、三つの「時」が交錯して、歴史家誕生を物語るユニークな旅の記録となった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 放浪学生(放浪学生の歌
  • 師のまねび
  • 無頼の伝説
  • あそびの相のもとに
  • 無為について
  • わが歴史への道)
  • 2 旅立ち
  • 3 歌の場

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 わがヴィヨン
著作者等 堀越 孝
書名ヨミ ワガヴィヨン
出版元 小沢書店
刊行年月 1995.8.30
ページ数 270p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想