金利リスクマネジメント : 時価評価とデリバティブの活用 1日30分で無理なくわかる

重宗 宏彦【著】

[目次]

  • リスクマネジメントは必須科目?
  • 金利リスクの種類
  • 金利リスクの計測と把握
  • 金利リスクマネジメントの対象
  • 金利リスクマネジメントの管理表
  • 円円スワップ
  • 金利リスクマネジメントの実践
  • リスクヘッジの意味

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 金利リスクマネジメント : 時価評価とデリバティブの活用 1日30分で無理なくわかる
著作者等 重宗 宏彦
書名ヨミ キンリリスクマネジメント : ジカヒョウカトデリバティブノカツヨウイチニチサンジップンデムリナクワカル
出版元 地域金融研究所
刊行年月 1995.6.1
ページ数 125p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想