亡霊軍団 平将門 : 京の影法師シリーズ

藤川 桂介【著】

左大臣、道長の治世-。大宮人の任官、昇任を決める除目の季節。武蔵国へ赴こうとした新任の国司、小野行正は逆賊、平将門の怨霊軍団に襲われ、気がふれてしまう。また、上総国の国司に任官した藤原治成も任地に赴く途中、逢坂山で同じ亡霊軍団に遭遇し、惨殺されるという怪事件が相次いだ。平安京の安穏を守ることを使命とする影法師は京職の隠れ法師と協力して、京の平和を乱す「平将門の亡霊軍団」の謎の正体を突き止めるため立ち上がった。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 亡霊軍団 平将門 : 京の影法師シリーズ
著作者等 藤川 桂介
書名ヨミ ボウレイグンダンタイラノマサカド : キョウノカゲボウシシリーズ
シリーズ名 双葉ノベルズ
出版元 双葉社
刊行年月 1995.8.15
ページ数 215p
大きさ 18cm
ISBN 457500510X
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想