薔薇の刺青

ホワイト ティファニー【作】<White Tiffany>;山根 三沙【訳】

「とにかく答えはノーだ」ダコタの言葉に、チェルシーは耳を疑った。この私に向かってノーですって。それも顔を見たとたん話も聞かずに拒絶するなんて…。ロック界の女王チェルシーは、このところ目立ったヒットがなくて焦っていた。しかも声帯の手術をしたあとなので激しい歌は歌えない。なんとかファンのハートをつかむ方法はないかと考えたときひらめいたのが、ダコタに曲を作ってもらうというアイデアだった。カントリーミュージックのシンガーソングライター、ダコタ・ロウの曲は常にヒットチャートのトップを走っているし、カントリー風のロックなら喉に負担もかけない。やっぱり、これ以上の名案はないわ。一度断られたからといって、引き下がってなるものですか。私のキャリアがすべてかかっているのよ。そこでチェルシーは彼を落とす作戦を練り、意気込んで楽屋へ乗り込んでいった。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 薔薇の刺青
著作者等 White Tiffany
山根 三沙
ホワイト ティファニー
書名ヨミ バラノイレズミ
シリーズ名 ハーレクイン・テンプテーション
出版元 ハーレクイン
洋販
刊行年月 1995.7.20
ページ数 187p
大きさ 17cm
ISBN 4833587424
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想