現代日本のホワイトカラー

高橋祐吉編集代表 ; [社会政策学会編]

[目次]

  • 共通論題(日本社会におけるホワイトカラーの位置-歴史的接近
  • 「リストラ」の進展とホワイトカラーの「受難」
  • ホワイトカラーのキャリアの幅
  • -日本民間大企業の事例
  • 女性ホワイトカラーの現状と問題点
  • 日本型企業社会とホワイトカラー-労働時間と出向の問題を中心に
  • 「新・日本的経営」下のホワイトカラーと労働運動
  • 現代日本のホワイトカラー-共通論題報告と討論をめぐる若干の検討)
  • 自由論題(「不定居的貧困」と戦前期東京の社会事業-特に「労働宿泊所」をめぐって
  • 近年における日本建設労働市場の構造変化)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代日本のホワイトカラー
著作者等 社会政策学会
高橋 祐吉
書名ヨミ ゲンダイニホンノホワイトカラー
シリーズ名 社会政策学会年報 第39集
出版元 御茶の水書房
刊行年月 1995.6.1
ページ数 212,59p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 427501586X
NCID BN12622127
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想