栄光のウィーン・フィル : 前楽団長が綴る半世紀の歴史

シュトラッサー オットー【著】<Strasser Otto>;芹沢 ユリア【訳】

[目次]

  • 物理学と音楽-職業の選択
  • ウィーン国立歌劇場での修業時代-シャルクとリヒャルト・シュトラウスのもとで
  • 悲劇的な演奏旅行-フィルハーモニーの諸問題に直面
  • ザルツブルクの夏-フェスティヴァルでの音楽
  • 過渡期の一年-ワインガルトナーからフルトヴェングラーへ
  • フルトヴェングラー-音楽演奏のロマン主義
  • クレメンス・クラウス-国立歌劇場の監督として
  • オットー・クレンペラー-客演指揮者時代の始まり
  • アルトゥーロ・トスカニーニ-大人物の光輝
  • ハンス・クナッパーツブッシュ-独特な音楽家〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 栄光のウィーン・フィル : 前楽団長が綴る半世紀の歴史
著作者等 Strasser, Otto
芹沢 ユリア
シュトラッサー オットー
書名ヨミ エイコウノウィーンフィル : ゼンガクダンチョウガツズルハンセイキノレキシ
出版元 音楽之友社
刊行年月 1991.11.20
版表示 第3刷
ページ数 388p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4276217806
NCID BN09398921
BN11220423
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想