古墳文化とその伝統

金関 恕;置田 雅昭【編】

[目次]

  • 弥生時代における青銅器の副葬と埋納
  • 甕形土器の容量-弥生形・庄内形・布留形
  • 前方後方形墳墓体制から前方後円墳体制へ-東日本からみた日本国家の形成過程
  • 古墳構築過程における儀礼-墳丘を中心として
  • 古墳時代首長系譜の類型化-九州での事例的考察
  • 海浜の古墳-摂津・金津山古墳と打出小槌古墳について
  • 加古川下流域における首長墓の変遷
  • 生駒山西麓における小型低方墳群の一形態
  • 古墳の方形区画-祭祀の変容〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古墳文化とその伝統
著作者等 置田 雅昭
金関 恕
書名ヨミ コフンブンカトソノデントウ
出版元 勉誠社
刊行年月 1995.3.1
ページ数 849p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 458503028X
NCID BN12463872
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想