発言・沖縄の戦後50年

高良 勉【著】

本書は、沖縄の第一線で活躍する学者、詩人、思想家たち十四人との座談会を中心に、詩人・高良勉の発言を初めて一冊にし、提起する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 座談会編 「ヤポネシア論」と沖縄-思想的な意味を問う
  • 奄美のこと・沖縄のこと
  • うちなーぐちから豊かな言語生活を
  • 復帰-本土化と沖縄自立のゆくえ
  • 戦後40年・沖縄はいま-軌跡の検証と展望
  • アイヌ・モシリへ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 発言・沖縄の戦後50年
著作者等 高良 勉
書名ヨミ ハツゲンオキナワノセンゴゴジュウネン
シリーズ名 おきなわ文庫
出版元 ひるぎ社
刊行年月 1995.2.11
ページ数 262p
大きさ 18cm
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想