賃金決定のための物価と生計費資料 : 今後の物価動向 資料の見方と使い方  平成7年版

賃金交渉、決定に当たり知っておきたい物価・生計費関係の資料と解説を収録した、労使賃金担当者のための実務書。解説編と資料編の2編からなり、解説編では消費者・卸売物価の展望や統計の活用の仕方を記述し、また資料を理解活用するための基礎知識と実務への応用をQ&A方式で紹介している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 解説編(平成7年に向けた物価を取り巻く情勢と今後の動向
  • 生計費統計の見方・使い方-個別賃金検討のための基礎データとして
  • 物価と生計費Q&A-基礎知識と実務への応用)
  • 資料編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 賃金決定のための物価と生計費資料 : 今後の物価動向 資料の見方と使い方
著作者等 労務行政研究所
書名ヨミ チンギンケッテイノタメノブッカトセイケイヒシリョウ : コンゴノブツカドウコウシリョウノミカタトツカイカタ : 7
シリーズ名 労政時報春闘別冊シリーズ 2
巻冊次 平成7年版
出版元 労務行政研究所
刊行年月 1994.12.10
ページ数 338p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4845241218
NCID BN02087548
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想