ホワイトカラーの生産性向上と賃金制度

労働省労働基準局賃金時間部【編】

本書は、今日における日本のホワイトカラーの問題点について分析するとともに、それらの問題点を踏まえたホワイトカラーの賃金・人事制度のあり方についてマニュアル的に解説しています。また、21世紀に向けた経営環境の変容や雇用システム全般の方向性についても分析しています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ホワイトカラー化の進展状況
  • 第2章 ホワイトカラーの生産性
  • 第3章 日本のホワイトカラーの歴史と今日における問題点
  • 第4章 ホワイトカラーの雇用関係の現状と課題
  • 第5章 ホワイトカラーの人事・賃金制度の基本的方向
  • 第6章 職能資格制度・職能給体系の整備
  • 第7章 複線型昇進制度の導入と生涯労働ベースの賃金体系ビジョンの確立
  • 第8章 年俸制の動向とその導入手法
  • 第9章 ホワイトカラーの人事・賃金制度改善の手順
  • 第10章 経営環境の変容と21世紀に向けてのホワイトカラーの人事・賃金制度

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ホワイトカラーの生産性向上と賃金制度
著作者等 労働省労働基準局賃金時間部
書名ヨミ ホワイトカラ-ノセイサンセイコウジヨウトチンギンセイド
出版元 労働基準調査会
刊行年月 1994.12.15
ページ数 211p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4897823528
NCID BN12532374
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想