人妻の不倫祭

北沢 拓也【著】

元映画スターの倉橋正樹。引退後は喫茶店のオーナーに納まっていたが、昔の仲間、野々宮からコールボーイをやらないかとの誘いがきた。倉橋のファンだった女たちが、彼に抱かれたがっているというのだ。出張ホストとなった倉橋は自慢の肉体と磨いた性技で、熟女たちの持て余す欲情を鎮め、また自分の甘美な香りを味わうのだった。長篇官能ロマン。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人妻の不倫祭
著作者等 北沢 拓也
書名ヨミ ヒトズマノフリンマツリ
シリーズ名 広済堂文庫
出版元 廣済堂出版
刊行年月 1994.12.1
ページ数 253p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4331604322
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想