美砂 : 鳴き砂と風船爆弾の追憶

三木 幸蔵【著】

物語は、カリフォルニア州北部のトゥールレイク日系人収容所の中で突然、始まる。米国西海岸で炸烈したバルーン砂時計、この砂時計こそ風船爆弾に取り付けられた、太平洋を飛び越えるための驚くべきナビゲータだったのである。時は太平洋戦争のさ中だった。相次ぐ不審な災害に監視を強めた米軍は、ある幸運からこの風船爆弾を捕獲する。日系人収容所で苛酷な日々を送っていた日系二世京太のもとに、この砂の謎を解明するように依頼が舞い込む。美しい砂よりさらに美しい京太の妻美砂、太平洋のかなた日本に住む健司、三人の学徒を不思議な糸で結び付け悲しい愛のトライアングルを形づくる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 美砂 : 鳴き砂と風船爆弾の追憶
著作者等 三木 幸蔵
書名ヨミ ミサ : ナキスナトフウセンバクダンノツイオク
シリーズ名 企業家作家シリーズ
出版元 科学書刊
刊行年月 1994.9.5
ページ数 287p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4905576024
NCID BN11528666
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想