紙の源流を尋ねて

高尾 尚忠【著】

1991年4月から1993年9月にかけて、紙パ連合の機関誌『月刊紙パ』に連載されたものの抜刷集です。著者自身の紙漉きとしての生き様に裏打ちされたエッセー集です。紙の里にロマンを求め、各地に紙租神を訪ねる旅をします。各ページに写真を配し、見て楽しく、紙づくりの心に近づきます。日本の紙の歴史をたどる年表も入れました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 和紙の誕生とその歩み
  • 第2部 手漉和紙の里を訪ねる
  • 第3部 まとめ、近代の洋紙の発展

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 紙の源流を尋ねて
著作者等 高尾 尚忠
書名ヨミ カミノゲンリユウオタズネテ
出版元 室町書房
刊行年月 1994.7.1
ページ数 415p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4944013981
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想