三度目の初夜

富島 健夫【著】

新妻・英子は夫の松前とともに新婚旅行で九州を訪れている。初夜の期待に胸を躍らせる英子だが、どういう訳か松前は英子を抱こうとしない。一日が過ぎ二日が過ぎる。いらだちの募る英子の前に、突然、半年前までつき合っていた男が現れた。松前が呼んだのだ。夫の見ている前で男は英子の寝室に入っていく…。表題作「三度目の初夜」ほか、傑作9編を収録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 三度目の初夜
著作者等 富島 健夫
書名ヨミ サンドメノシヨヤ
シリーズ名 オリオン文庫
出版元 徳間オリオン
徳間書店
刊行年月 1994.8.31
ページ数 349p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4198990115
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
三度目の初夜 富島 健夫
兄嫁との夜 富島 健夫
四年目の夏 富島 健夫
女との縁 富島 健夫
女を奪う話 富島 健夫
寝室への招待 富島 健夫
日常からの脱出 富島 健夫
理想の女友だち 富島 健夫
男女の回数 富島 健夫
盗聴者 富島 健夫
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想