浄邦の縁熟 : 観無量寿経講読  3

円日 成道【著】

[目次]

  • 第1講(経名について
  • 三猿
  • 言わざる・聞かざる・見ざる
  • 多角的な視座
  • 善玉・悪玉
  • 前回まで
  • 時と処と
  • 二序七縁 ほか)
  • 第2講(寄る所なし
  • 親友
  • 小縁
  • 恐怖と不安
  • 出家への憧れ
  • 即ち捨つ
  • 八戒斎とは
  • なぜ八戒か ほか)
  • 第3講(第二段
  • 守門者の応答
  • 自己保身
  • 服従から献命へ
  • 自縛の阿闍世
  • 二つの帽子事件
  • 婦人帽
  • 出家と婦人 ほか)
  • 第4講(第四段
  • 不可触民
  • 奈女の児
  • 耆婆と月光
  • 義兄弟
  • 脇役の重さ
  • 「実」ということ
  • 慎莫害母 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 浄邦の縁熟 : 観無量寿経講読
著作者等 円日 成道
書名ヨミ ジヨウホウノエンジユク : カンムリヨウジユキヨウコウドク : 3
シリーズ名 群萌叢書 3
巻冊次 3
出版元 永田文昌堂
群萌学舎
刊行年月 1993.10.16
ページ数 241p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想