砂塵宮殿

なかはら 茉梨【著】

八歳の誕生日、レオは兄・カイルによって母と引き離され、砂漠の中の宮殿に連れ去られる。冷酷な兄に憎しみと殺意を抱きつつその倒錯した愛情を拒みきれないレオは、愛か憎悪か、自らの迷いに終止符をうつため兄とともに灼熱の砂漠へと旅出つ。レオは砂塵に滅びを求めたのか-。兄弟の愛憎劇をとおし人間愛の真実を問う、異色の耽美ロマン。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 砂塵宮殿
著作者等 なかはら 茉梨
書名ヨミ サジンキユウデン
シリーズ名 Ovis NOVELS
出版元 茜新社
刊行年月 1994.7.25
ページ数 215p
大きさ 18cm
ISBN 4871821129
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想