イロニア  第5号(7‐1994)

[目次]

  • あまりに「前望的」な内村鑑三と「明治の精神」
  • 「明治の精神」と昭和
  • 日露戦争の「正しさ」をめぐって
  • 明治人・佐佐木信網
  • 子規と紅葉
  • 岡倉天心(一)「春日の和風」
  • やまと歌の衰退(五)長歌の終焉と短歌-人麻呂から家持へ
  • 保田与重郎試論(五)文学という思想について
  • 懐しい詩人たち(五)夏目漱石
  • 私の内なる「日本」(四)
  • 回想と自覚(五)肉声としての日本(続)
  • 時代の転換期に「不敗の条件」連載を終えて
  • 保田与重郎書簡抄

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イロニア
書名ヨミ イロニア : 5(7-1994)
巻冊次 第5号(7‐1994)
出版元 新学社
刊行年月 1994.7.20
ページ数 111p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4786800058
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想