列島の文化史  9

網野 善彦;塚本 学;宮田 登【編】

[目次]

  • 国際協力による文化財の保存
  • 文書館の機能と活動
  • 翻刻〔秤の本地〕解説
  • 市・山伏・芸能
  • 説経節「さんせう太夫」と勧進興行
  • 中世海村の百姓と領主
  • 「血」の境界 身体としての共同体
  • マタギ道考 秋田県阿仁マタギにおける出稼ぎ猟に関するノート
  • ボスって何? 野猿公苑の見物客のエスノグラフィ
  • 柳田国男翁聴き書き 昭和三十四年五月二十九日

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 列島の文化史
著作者等 網野 善彦
宮田 登
塚本 学
書名ヨミ レツトウノブンカシ : 9
巻冊次 9
出版元 日本エディタースクール出版部
刊行年月 1994.6.30
ページ数 248p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4888882177
NCID BN01274630
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
4: 畏怖と賤視
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想