マウス一家のむすめたちのさんぽ

カスキン カーラ【作】<Kuskin Karla>;星川 菜津代【訳】

ある朝、お母さんねずみのミセス・マウスは、二人の娘たちに「夕食まえにしておかなくてはいけない5つのたいせつなことがありますよ。それほどおどろきってほどのこともありませんけどね。」といいました。「おどろきってなあに。」妹のトッツィー・ロールがたずねました。「おどろきっていうのは、つまり…ひみつのことよ。」と、お姉さんのチーズ・ビットが答えました。それから二人は、お母さんと一緒に散歩に出かけ、野原や林や砂浜を通りぬけながら、そのつど、いちご、葉っぱ、木の実、貝がらでショッピング・カートをいっぱいにしました。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マウス一家のむすめたちのさんぽ
著作者等 Kuskin, Karla
星川 菜津代
カスキン カーラ
書名ヨミ マウスイツカノムスメタチノサンポ
出版元 童話館
刊行年月 1994.6.20
ページ数 1冊
大きさ 25cm
ISBN 4924938122
NCID BA42433904
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想