京の思い道

寿岳 章子【著】;沢田 重隆【絵】

あこがれの心をもって訪ね歩いた京都の七つの街道周辺の数々の隠れた名所・旧蹟。しみじみとした筆致で綴った心あたたまるエピソード。錦上花を添える、繊細にして大胆、京の道の精髄をとらえた沢田重隆の絵。文と絵が渾然と一体になった楽しい町歩きの京都三部作、ここに完結。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ(幼き日の南禅寺かいわいの道
  • ステッキ姿が似合った向日町の散歩道
  • 京の思い道、人生の道)
  • 周山街道-北桑田郡へ:鞍馬街道-山深くを憧れて
  • 敦賀街道-はるけき久多へ
  • 丹波街道-丹波路の思い深し
  • 国道一号線-山科・八幡ひそやかに
  • 西国街道-竹さやぐ乙訓の地
  • 奈良街道-歴史、自然、そして人

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 京の思い道
著作者等 寿岳 章子
沢田 重隆
書名ヨミ キヨウノオモイミチ
出版元 草思社
刊行年月 1994.4.28
ページ数 225p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4794205503
NCID BN10743095
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想