顔のない城  上

小泉 譲【著】

1930年代の国際都市・上海。日本をはじめ欧米列強の野望が渦巻く租界を舞台に、スメドレー・尾崎・ゾルゲらが親交を結び、やがてゾルゲ事件へと発展する時代を背景に、中国の解放を願いつつ激動の昭和史を愛と闘いと希望に生きた、1人の日本人青年の青春の碑。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 顔のない城
著作者等 小泉 譲
書名ヨミ カオノナイシロ : ジヨウ
シリーズ名 1930年上海 第1部
上海物語 第1部
巻冊次
出版元 批評社
刊行年月 1994.2.25
版表示 〔新装版〕
ページ数 421p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想