日本研究 : 国際日本文化研究センター紀要  第9集

国際日本文化研究センター【編】

[目次]

  • 幕末・維新期における『海国図志』の受容-佐久間象山を中心として
  • 一人称の文学形式-日本の日記文学とヨーロッパに於ける自伝文学の伝統
  • 近世日本のおける<現世主義>の成立
  • 祇園会と渡来懸装染織品
  • 引喩と暗喩-源氏物語における白氏文集、「薔薇正開」など
  • 文科系の計算機利用3-旧字体活字の文書の自動読み取りの改良
  • 研究ノート(『ニューヨークタイムズ』に見る幕末・維新期の日本
  • ムンダ民族誌ノート)
  • 研究資料(明治前期人口統計史年表)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本研究 : 国際日本文化研究センター紀要
著作者等 国際日本文化研究センター
書名ヨミ ニホンケンキユウ : コクサイニホンブンカケンキユウセンタ-キヨウ : 9
巻冊次 第9集
出版元 角川書店
刊行年月 1993.9.30
ページ数 264,8p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4046203099
ISSN 09150900
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想