その朝お前は何を見たか

笹沢 左保【著】

ジェット旅客機のパイロットだった三井田久志はある日突然、飛ぶことに恐怖を覚え航空会社をやめる。妻は愛想をつかし、ひとり息子を残したまま家を出る。失意の日々を送る三井田は、京都で起きた女子大生誘拐事件のニュースを聞いて愕然とする。そこで流された犯人のひとりの声が、まぎれもなく妻のものだったのだ。男は妻の行方と事件の真相を追う。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 その朝お前は何を見たか
著作者等 笹沢 左保
書名ヨミ ソノアサオマエハナニオミタカ
シリーズ名 広済堂文庫
出版元 廣済堂出版
刊行年月 1993.12.1
ページ数 312p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4331603865
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想