証言 : ヒロシマ・ナガサキの声  第7集(1993)

長崎の証言の会【編】

[目次]

  • 巻頭言 ヒロシマ・ナガサキの新たな意味
  • 現在から未来をみつめる(核冷戦は終っていない-最近の核状況
  • 池田清一さんを偲んで)
  • 証言篇(炎と瓦礫をこえて
  • 消え去らぬ八月・新たなヒバクの恐怖)
  • 根づくヒロシマ・ナガサキ-日本で世界で-反核・平和運動
  • 浸透する平和の心-教育と文化

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 証言 : ヒロシマ・ナガサキの声
著作者等 長崎の証言の会
書名ヨミ シヨウゲン : ヒロシマ.ナガサキノコエ : 7(1993)
巻冊次 第7集(1993)
出版元 汐文社
長崎の証言の会
刊行年月 1993.11.10
ページ数 263p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4811300912
NCID BN14016092
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想