花びらを追う男

富島 健夫【著】

東京の大学に進学して半年、石川孝志は恋人真紀とのプラトニックな関係を続けながら、三人の女性とセックスライフを謳歌していた。そして今度は真紀の友人・絢子とも関係を持ってしまう。ある日、高校の同級生・水田がバーのママと同棲していると真紀に聞いた孝志は、翌日二人で水田に会い、彼の豊富な体験談に驚く。水田の話に刺激を受けた真紀は数日後、孝志に処女を捧げたいと言い出し…。長篇官能小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 花びらを追う男
著作者等 富島 健夫
書名ヨミ ハナビラオオウオトコ
シリーズ名 徳間文庫
出版元 徳間書店
刊行年月 1993.10.15
ページ数 411p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4198900094
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想