いのち : 開業医の健康新聞  Part 4

乾 達【編】

「病気になってからではなく、病気にならないように医者を利用して欲しい」と話す乾先生。その乾医院の小さな院内紙「いのち」も創刊から20年、200号になりました。患者が主役にならなければ一歩も治療が進まない糖尿病診療から、喘息患者がふえないようにと願ってはじめた石炭火力発電所反対運動まで、患者が自分の健康のプロになるためのいろいろ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 人事を尽して天命を待つ
  • 病院の合理化と患者のプライバシー
  • 生前の御厚情に感謝
  • 宣誓 ヒポクラテス
  • 悪魔の火力発電所の建設を阻止しましょう〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 いのち : 開業医の健康新聞
著作者等 乾 達
書名ヨミ イノチ : カイギヨウイノケンコウシンブン : 4
巻冊次 Part 4
出版元 径書房
刊行年月 1993.8.31
版表示 〔縮刷版〕
ページ数 282p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4770501277
NCID BN06316374
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想