「モノ」過剰社会の流通戦略 : ディスカウント政策と新・商空間の創造

外 益三【著】

不透明な消費不況に鋭くメスを入れた本書は、明日の流通戦略と商業活性化を的確に説く。主役は、ディスカウンターと生活文化創造型リティラー。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 「モノ」過剰社会とは?(なぜ「モノ」過剰社会が生まれるのか?
  • 過剰にモノが溢れる「街」)
  • 第2部 「モノ」過剰社会の流通戦略(ディスカウント・ストアは成長するか?
  • パワーセンターは成立するか?
  • 競争激化の中での業態変革)
  • 第3部 都市文化と新・商空間の創造(都市の生活文化を育む商空間
  • 終章 流通戦略と商業の活生化)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「モノ」過剰社会の流通戦略 : ディスカウント政策と新・商空間の創造
著作者等 外 益三
書名ヨミ モノカジヨウシヤカイノリユウツウセンリヤク : デイスカウントセイサクトシンシヨウクウカンノソウゾウ
出版元 マネジメント社
刊行年月 1993.7.20
ページ数 246p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4837803245
NCID BN10165589
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想