殺意の爪

小池 真理子【著】

怒鳴り合う声、立ち去る男、長き続く女の悲鳴。-同じマンションで愛人を待つ木部比呂子はそのとき不審な思いにかられた。翌日、その部屋から布施夏美の死体が発見され、夏美の恋人が逮捕された。「彼はシロだ」真実を知る比呂子はしかし、不倫の恋の発覚を恐れて口を噤んだ。秘密に怯びえる彼女の前にあらわれた男。赤いマニキュアの謎。日常の中にある恐怖。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 殺意の爪
著作者等 小池 真理子
書名ヨミ サツイノツメ
シリーズ名 光文社文庫
出版元 光文社
刊行年月 1993.6.20
ページ数 362p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4334717128
NCID BB21099288
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想